スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました。

H28.5.6(金)

本日を持ちまして、ここのブログの更新を終了することにしました。
と、いっても、止めるわけではなくお引っ越しです。

次のお引っ越し先はこちらです。

https://touko1544.tumblr.com/

このサイトの記事をそのまま持っていくわけにはいかないので、ここはしばらくこのままにしておきます。
昔の子供のこととか、消しちゃうのは個人的にもったいないので・・・
それに、なんか、特定の記事にいつも一定数の訪問者がいらっしゃいますので。

でも、そのうちブログごと削除する予定です。(予定は未定)







スポンサーサイト

ピッチ・パーフェクト

H28.5.3(火)③

pitchperfect02.jpg
【あらすじ】(wikiより)
音楽プロデューサーになることを夢見るベッカは、父親が教授を務めるバーデン大学へ自身の意に反して入学することとなった。大学内での活動に一切の興味を抱けない彼女の唯一の楽しみは、校内ラジオ局でのアルバイトだった。そこで彼女はジェシーという青年と知り合い、お互いに意識し合っていることを感じつつあるのだった。
だが、そんなある日、ベッカがシャワーを浴びながら鼻歌を歌っていると、それをたまたま聞いたクロエから大学の女性アカペラグループ「バーデン・ベラーズ」への参加を勧められる。流されるままにグループに加入したベッカだったが、そこで自らを「ファット(太っちょ)」と名乗るエイミーや奔放なステイシー、レズビアンのシンシアといった個性豊かな新入部員と知り合い、彼女たちと共に部長のオーブリーから厳しい指導を受けることで、いつしか本気でアカペラの全国大会を目指すようになる。しかし、その前にはジェシーが所属する同大学の男性アカペラグループ「トレブルメーカーズ」が立ちはだかるのだった。



これは、去る4月2日の日の日記にある「そのあとガールズ映画(というカテゴリはあるのか?)を見て気持ちを上げて」(リンクあり)の部分で観ていた映画です。(この時は2回目を観ていました)

今年度の最初の危機を、(結果的に)精神面から支えてくれた映画です(笑)
それを抜きにしても、かわゆらしくて元気が出ます。


初っ端っから凄まじく盛大なゲロ騒動(下ネタ)を爽やかに繰り出すオーブリー(部長)
pitchperfect06.jpg
なんなのさ、これ(^^;)
あまりにも盛大過ぎてビックリです。

そして次年度の会員集めに奔走。(普通は集まらねーよ)
pitchperfect04.jpg
でも、私はこの中央ピンクのオーブリー(アンナ・キャンプ)が好きで。
歌もうまいし、なによりチャーミングで。(ゲロはするけど、それは訳あり)

そして主役のベッカが可愛い。
不器用で、それでいて音楽が好きで。
pitchperfect03.jpg
アカペラグループの公開オーデション(?)の、このシーン。
ここでベッカが披露した「カップス」が、映画公開時からYouTubeで流行ってるんですって。

これがこちら。

アカペラ、大好き。

この映画では、敵役(?)のトレブルメーカーズが、実際にはGood Looking guysでは全くなく、ソコラヘンの兄ちゃん連みたいなのですが(アナの彼氏含む)、それでもかっこよく見えます。(イラッとするくらい(笑))

下の子はベッカ役のアナ・ケンドリックが「かっこいい!!」とすっかり好きになっていました。
pitchperfect01.jpg
調べてみたら、この映画の3年前に新人賞を撮った映画があったので、それはそれで、またこの連休中に観る予定です。(今日借りてきた)



ということで、このピッチパーフェクトの他に、「2」の分までサントラを買ってしまいました。聞き倒しています。
歌でいうなら、全く外れないですよ。
pitchperfect05.jpg



100歳の華麗なる冒険

H28.5.3(火)②

Hundraåringen01

【あらすじ】
 老人ホームで100歳の誕生日を迎えたアランだったが、何を思ったか窓から脱出して当てのない旅に出る。その道中、ひょんなことからギャングの黒い金が詰まったスーツケースを持ち逃げして追われる身に。それでも、まるで動じる様子のないアランは、途中で知り合った70歳の老人ユーリウスと意気投合、飄々と酒を酌み交わす。そんな恐れ知らずの超マイペース老人アランだったが、それもそのはず、彼はその100年にわたる人生の中で幾多の歴史的節目に立ち会い、フランコ将軍やスターリンはじめ何人もの歴史上の要人と親交を持ってきた、知られざる20世紀の大人物だったのだ。


右は100歳のおじいちゃんが老人ホームの窓から「よいしょっ」と出るところ。
ここからどんな「華麗」な冒険が始まるのかと思いましたが、その冒険は「華麗」というよりも脱力系のユニークなもの。
ギャングに追われつつ、それを絶妙なタイミングでかわしながら、おじいちゃんの人生を振り返りつつ、話は進んでいきます。

Hundraåringen08  
日本の映画ですと、冒頭のふんわりほんわかバージョンですが、この写真だと、かなりイメージ違いますよね。
制作がスウェーデンなので、切り口が違うのかしら。

確かに、幼い頃にダイナマイトに目覚めて以来の爆破狂(飽きて止める時期あり)だなんて、文字通り気狂いじみてるわ。
それが原因で精神病院送りで数年過ごし、去勢後に退院。
Hundraåringen04 
戦争に行くのは爆破できるから、っていうのもなんかすごい理由。
おまけにアル中気味。(酒好き)

100歳でおじいちゃんでモガモガしてるから可愛い、だなんて思い込むと、とんだブラックに直面します。


主人公の100歳のおじいちゃん、アランを演じるのはロバート・グスタフソン。スウェーデンでは有名なコメディ俳優さんだそうです。
演じ分けがすごい。
Hundraåringen06 
おじいちゃんの過去を振り返りながら話が進むので、様々な年代のアランが出るのですが、この特殊メイク、あんまり違和感ないんですよ。


Hundraåringen03 
Hundraåringen07
おじいちゃんと出会って、かなり人生がゆがんだ左2人と、グニラ。
まぁ、絶対におじいちゃんと出会った後の方が楽しい人生でしょう(笑)


Hundraåringen05 
あんたが言うのか・・・
確かにそうなんだけど・・・

と、思いましたねぇ


ちょっと癖になりそうで好き(笑)




キズその後

H28.5.3(火)

日曜日に2,3回再起動をしてもダメだったマウスが、今日試しに使ってみたら生きていました。ちゃんと動く。
ということで、マウスを買うのは無しになるかも。
完璧に動かなくなってからにしようかしら。

買い替えるのが面倒なのもあるのですが、実はマウスに子供たちが小さいころに家族で水族館に行った時のプリクラが貼ってありまして。10年位前かなぁ。もう色褪せて、人物だけが辛うじて茶色に見えてる感じ。端っこは捲れてそろそろ取れそう。
マウスを買い替えるとなると、このプリクラも見られないと思うと、ちょっと寂しくてねー
(たぶん、剥がして別の場所に貼っても、いったん糊が剥がれちゃうとほぼゴミ的な感じよね)

プリクラを撮って、下の子が「どこかに貼りたい!!」と目を付けたのがその時に使っていたマウス。
「これなら、いつでも見れるでしょ」と。
その他のプリクラはどこかにいってしまいました。

・・・マウス、かなり長持ちだな・・・



さて。
今朝はジョギングをしました。

ちょうど1週間前に転んだあのコースを走りました。
と、いっても、私は大体いつも同じコースしか走りませんけどねー。

転んだ場所に差し掛かるときはちゃんと明るい時間にしました(笑)
2回連続はマズイです。

無事に完走。リベンジ成功です。
1週間前のケガの記事はこちらです。(リンクあり)

顎と胸にテープを貼ったままで走っても全然問題なし。
あ・テープは最初のころに使っていたテーピングではなく、医療用のテープを買いました。


サージカルテープ
「3M ™ マイクロポア™ スキントーンサージカルテープ不織布(ベージュ)」の幅25mmのタイプです。(リンクあり)

もう少し傷が小さくなったら、これで隠してマスクしないで済ませたいなーと思っています。
今はこのテープの幅×2って感じに貼っているので、目立つんですよね。

何しろ、傷の大きさよりちょっと大きめにワセリンを塗って、それよりちょっと大きい感じにラップで覆って、そしてテープで止めますので実際の傷よりかなり大きくなってしまいます。

今日で1週間経ちましたが、かなりいい感じ。
この歳で1週間でこんなに回復するだなんて、思ってもいませんでした。期待はしていましたけど。
日に日に良くなる。

朝晩取り替えるのですが、剥がすのが楽しい。「どんくらい治ったなかな~♪」みたいな。(浮かれてる)

顎の傷はちょっと深いみたいですが、それでもきっと連休明けには治ってるかも~


あ。6日、カレンダーどおりですと出勤日ですが、この日はお休みすることができました~♪
なにせ、課長が休むことになったので、その関係で、私に急な仕事が来ないことになりました。そして、できることは月曜日に回してしまうことにしました。

ふふふ。
連休~♪



チャンス、かなー?

H28.5.1(日)

今日から5月!
なんか実感わかない・・・(笑)

ここ数年、というか15年くらい前からは、いつもこの時期の連休は、連休だからこそ出社して仕事を片付けるとか、そういうのばっかりで。数年前から連休中にカレンダーどおりに休めるだけで、御の字でしたねー。
そんなわけで、連休だからどこかに行こうとか、そういうのはあまりありませんでした。
子供達には悪いことしたかも。まぁ、気づいてないかもしれないけど。
あ、連休中に桜は欠かさずに見に行ってたけどね(毎年連休の時期が桜の見頃です。今年は早かったな。)

それがね、なんと、明日の状況次第ですが、6日が休めるかもしれなくて。
なんと。

夢のようだ・・・(*^^*)

まだ未定ですけど。
それに、別に用事もないのに休まなくても、出れば出たで仕事はあるわけですから。

でも連休中にぜひ休んでみたい・・・

今のチャンス(?)を逃すと、また数年はそんなこと出来ないかもしれません。
でも休んだとしても図書館に行っておしまいな気がしないでもないのですが(^^;)

むう。


揺れるオトナ心。



傷は着実に小さくなっています。
胸の傷はかなり小さいです。そのかわり、テープでかぶれているので痒くて。早く治れ。

顎の傷は今のところまだ。
ですが、本当の傷口以外はそろそろ脱皮しそうな感じ。皮さえ綺麗になってくれれば、貼り付けるテープもかなり小さくなります。
そうすれば、喉のところのかぶれも治るだろうし、マスクも外せるかなぁ

昨日、BootCamp応用編をしてみたら、案外テープを付けたままでも大丈夫だったので、明日は早起きできたら走りに行こうかな。(リベンジがてら)


さて。
マウスの調子が良くないので、次の更新は新しいマウスをパソコンに繋いでからになります。
なんかね、範囲指定とか、スクロールができません。
他はできるのですが、使い勝手が悪すぎて・・・

お買い物

H28.4.29(金)

昨日、一昨日と日中の仕事が忙しくて、なかなか。

前回の日記にあるように、顎と胸(膝はまぁなんとかなるとしても)をケガをして、どうなることやらと思っていましたが、日に日に良くなっているのがわかります。
さすがモイストケア・・・すごい。

胸の傷はかなり小さくなりましたし、顎はもう少し!!
まだ3日しか経ってないのになぁ
跡は残るかもしれないけど、それでもきっと小さいかもしれない(^^)
となると、生活にほとんど支障がないので(たぶん)、まぁ、いいやー

今はまだエクササイズやジョギングができないので(と、思っているので)、もうしばらくしたらまた走ろうかなー
もういいかなぁ?
そこのところの兼ね合いがよくわかりませんけど。

初日こそ口が開けられず、お豆腐とスムージーしか飲めませんでしたけど、二日目からは柔らかいものなら噛めるようになりました。人間ってすごい。
それに、スムージーを知っててよかった。
そういう時に栄養満点のものが食べられるだなんて・・・幸せじゃ

噛み合わせはまだ治りませんけど、これはあとで整体の先生にお願いすることにします。(これは真面目にやばいやつです)


さて、今日は市外のショッピングセンターに買い物に行ってきました。
私は買い物が苦手で(^^;)

買いに行く、と決めたら買います。
買えないものは縁がないと思って買いません。
ということで、それなりの量を買いました。
安いのかお得なのかはよくわかりませんが、まぁ、今の時期はバーゲンですしね。
仕事で支障がない程度には何とかなったと思います。
あくまでも職場に来ていく服用なので、それ以外のシチュエーションには対応不可でございます・・・
(家ではいつも同じトレーナーとパンツなもんでね)(すみません)

今日は下の子が付いて来なかったので、私が帰ってから私が買った服を物色していました。
自分が着れる服があるかをチェックするのです。
まぁ、お利口さんね(笑)

にしても、中学生女子が着れるようなもの、あるんですか?(それなりにチョイスしています)



-------
家のカーポートの軒先に、ハクセキレイ(ネットで調べたらそんな感じ)が巣を作っていました。
超かわいい。
下の子とワイワイ見ていたら、親鳥が出てきました。

二人で「かわいい!」「首かしげてる!!」「かわいい!」と絶賛。
・・・。
でも、しばらくそこら辺から動かずにいます。

これは犠牲行為?と思いましたので、早々に引っ込みました。
ゴメンよ

そのうち、写真撮れるかなぁ

ネットで調べたら、そろそろ卵の時期だそうで。
楽しみ~♪
(見れないかもしれないけど)

顎とモイストケア

H28.4.26(火)

今朝はジョギングをしました。
3時半頃から走り始めたので辺りは暗かったり、折り返し予定の公園までは街灯があまりないのですが、それでも気にせずに走っていました。

すると、転んでしまって(^_^;)

道路以外の場所を走っていまして、段差があったわけではないのですが起伏が結構あったのに気付かず(だって薄暗いんだもん)、バランスを崩して前のめりになってしまいました。

で、顎をコンクリートに強打。(グギッとかガギッとか鳴りましたね)
手は前に出たんですが、出足りなかった・・・

傷の具合を確認しようと自撮りしてみると、まだ日の出前のため辺りが暗くてよく分からないながらも、顎からはかなり血が出ていました。

とりあえず持っている水で傷口を洗い、顎以外の傷は確認できなかった(服が裂けるとかないし)ので、またジョギングを続行しました。痛いのは痛いんですけど、走れましたし。


帰る途中、職場に来るヤクルトさん情報で「○○のとこの桜がすごいキレイで!」ということだったので、ケガをしていましたが、少し寄り道して桜を見ました。

あぁ、いいねぇ。
真っ暗な中、いわゆる派手なライトアップではなく、ただの街灯にぼんやりと浮かぶ桜も綺麗です。

いいもの見た。



自宅に戻り、ちゃんと傷を見てみると、これがまぁ、顎の傷はグッチャリしてました。
しかも、胸にも縦に傷があります。
これは、きっとジャンパーのチャックのせいですね。転んだときに内側にガリッと入ったせいでしょう。
両膝も擦り傷(左のほうは出血)と打ち身でした。

うーむ。


とりあえず、シャワーを浴び(ジョギング帰りだから)、傷の手当をすることにしました。
傷を洗う際に、胸と膝の傷はきれいになったのですが、顎の下はよく見えないのでわかりません。しかもグッチャリしてるし。
砂や小石がなければいいんですけど・・・(化膿しちゃうしね)
痛いほど洗ったのですが、さすがに子供(上でも下でも)に傷を開いて中を確認してくれとは言えず。
(トラウマになりそうじゃない?)(私は結構平気だけど)(でも自分だと見えないから)

とりあえず、全部の傷をモイストケア(湿潤治療)することにしました。
以前、下の子の足の傷が驚くほど早く治りましたから、私にも(下の子ほど早くなくても)効くかも。
(以前の記事)(それぞれリンクあり)

白色ワセリンはちょうどありますし(踵ケアに使っています。効くのよね。)、ラップは当然あります。
固定するための絆創膏がないのですが、テーピング用のテープを使うことにしました。

にしても、このテープが全然貼りつかなくてね・・・
貼りつき過ぎてもかぶれるので(普通のカットバンにもかぶれ易い)、いいっちゃ、いいんたけど。
顎が清潔であることを願うばかりです。(化膿はコワイ)

40を過ぎると(いや、30終わりくらいからかなー?)傷の治りがかなり遅いので、顎の傷は本当に心配です。跡が残るだろうなぁ。
去年の夏の終わり、八甲田山で虫に刺された傷跡が、まだ残ってますしね・・・


そうしているうちに、お弁当を作る時間がどんどんなくなっていきます。
ヤバイ。

仕方がないのでお弁当はチャーハン系にしました。(時短という名の手抜き)

味見をしようとしましたが、顎がずれているために噛めず。
味はわからず。(噛まないと味が染みってるんだかなんだかわかんないよね)
ガーン。


そうしているうちに、顎から血が・・・
血が止まらないんですよ(^_^;)
しかも粘着力がほとんどないテープなので、すぐに剥がれるか血が滲んでしまうか。

この時点で、テープ(ラップ+ワセリン)の取替えはもう3回目ですよ(-_-;)

そして仕事に行くために着替えたら、胸元からテープが見えてしまっていたためにタートルネックに着替え、となると手持ちの服ではちょっと合わないので全部取替えです。
面倒・・・
明日はどうしよう・・・

目の周りだけの化粧に+マスクで完全防備です。


お昼にはマスクの裏側まで血が染みてしまって、汚れていました。その時に1回換えましたね。
気分的なものですが、途中ですごい帰りたかったー

帰ってから様子を見てみてみると、傷からの血は止まっているようでした。
湿潤治療なので、ワセリン+ラップでコーティングしていた部分から出た汗だか水分が、もともとあった血液と混ざって、薄まった血が滲んでいたようです。

今の時点で化膿はしていないみたいです。

さてどうなるか。
早く治るといいなぁ。




気分いいねぇ

H28.4.24(日)③

本日3回目の日記。
暇なので、ツラツラ書いています。


さて。
先週1週間は雨が降ったり、やる気がなかったりで、ジョギングできずじまいでした。
そんなんじゃダメだ!!と、金曜日の朝に久々にUltimate Bootcamp(ビリーズブートキャンプの応用編)をしました。

2月まではチョイチョイやっていたので、筋肉痛もなく、それなりに負荷もかけて良い調子でこなしていたのですが、3月からジョギングを始めたので、それ以来、エクササイズは全くやっていませんでした。
もうね、終わる頃には太ももがプルプルでしたよ。背中が痛い・・・(負荷もかけたしなー)

そして例のごとく、次の日(土曜日)から上腕・背中とヒップ・太ももの筋肉痛がひどくなり・・・

それでも今朝はジョギングをしました。
走るたびに尻が痛い・・・

たまにBootcampもしなきゃねー
本当は毎日じゃなくても、交互にするくらいがちょうどいいんでしょうけど、どうしても気が向かないとやれないので。
ジョギングの気持ちの時はジョギングばっかり。エクササイズの気持ちの時はエクササイズばっかり。そして飽きたらやらない。
これは性格ですねー(^^;)

それで、いつも久しぶりにやって筋肉痛になってるものね・・・

まぁ、いいや。



春とはいえ、早朝はまだ寒く、6℃くらいです。
個人的には10℃を超えないと、上着がいるかなー。最初が寒いのよね。

折り返し地点にしている公園の向こう側の水平線(+山)付近に雲がかかり、日の出はのぞめない感じでした。
15分くらいしたら日の出の時間だったんですけど。

その公園の桜。
attachment1847.jpg
夜明け前なので、桜は陰になってます。
ちょっとだけ光が当たってる感じ。

走るときに八甲田山が見えます。
山頂付近はまだまだ白いのですが、今年は暖かいので、もしかすると6月下旬にはトレイルランができるかも。
と、思いながら走ると、楽しくてね。
(だから家の中でエクササイズをするより、外に出て走った方が好きなの)


でもなぁ。
今年の冬はすっかり体重が増えてしまったので、とりあえず体重を落とさないと、体がうまく動かないかも・・・(^^;)
ちょっと本当に何とかしなきゃなぁ
(お菓子食べない作戦は4月のストレスで崩壊しました)

気分とかなんとか、言ってられないかもー




帰ってきました~(^^)

H28.4.24(日)②

昨日の夕方、下の子が修学旅行から帰ってきました。

とても元気そうです。よかった(^^)

と、思ったら、元気ではなかったようで、すごい疲れていました(笑)
疲れても元気、という感じ。若さがないとそうならないぞ。


もともと車酔いしやすい子ですが、行きの新幹線でもダメだったそうで。

修学旅行って移動は基本バスですし、今回はクルーズもありまして、もう絶対にダメだと思っていましたが、やっぱりでした。
酔い止めを持てば?と聞いても、必要ないって言ってましたので持たせませんでしたけどね。(ここは自己判断を優先)
持たせても効かない可能性が大でしたし。

せっかくのクルーズディナーも食欲が全くないことと、食べ過ぎたらまた車酔い(嘔吐)するから、ということで、食べずじまい。
もったいない~
旅行の醍醐味の一つは食事なのにねぇ

「でも、先生にテキパキしてるって褒められたよ。慣れてるからね」
何がテキパキなのかと思ったら、嘔吐前後の対処だそうで。
小さい頃から車酔いだったので、吐きそうなときにどうするか、吐いた後でどうするか、彼女は知ってますからねぇ。下手に人に手出しされるより、自分でやった方がいいんでしょう。

にしても、吐いて弱ってるはずなのにテキパキって(笑)
ここら辺でも周りに気を使ってるのかも。


ということで、旅行中に彼女がまともに食べれたのは朝食(バイキング)くらいだそうです。
昼と夜はほとんど食べていないためホテルに帰ってからお腹が空いてどうしようもない時、先生から特別に差し入れされたコンビニのパンとか。
ホテルに帰ったら飲食禁止なんです。だから、先生がこっそり買ってきてくれたんですって。


旅行中、学校のHPに修学旅行中の「本日の様子」が短く掲載されるのですが、それに「数人の生徒に体調不良が見られますが、元気です」みたいに載っていましたが、さすがに自分の子が「数人の生徒」に入っているとは思っていませんでしたね。

うけるわ。


青森に帰ってきて「人が少ない!空気がきれい!やったー!!帰ってきたー!!」
うちに帰ってきて「家だ!!やったー!帰ってきたー!さっぱりしたー!!かたい布団で寝れるー!!(←失礼な。背骨のためにわざと板を使っているのに)」

めちゃめちゃ喜んでいました。
なんか複雑・・(笑)


帰ってからは手持ちのお土産を広げて、仕分けしていました。
お土産第二弾は宅配だそうで。
この子ったら、お小遣いをすっかり使い尽くしてしまったそうです。

「だって、せっかくの旅行なんだから、使わないと!!」ですって。
なんなの、その「宵越しの金は持たねぇ」主義は。

普通はいくらか残して普段のお小遣いにしませんか?

金遣いが荒いんだか浮かれてるんだか・・・と思っていたら、「だって、オーストラリアに行ったとき、あんまり使わなくて、あとから「あれも買っておけばよかった~」ってなったもん。それよりかだったら、今回は使った方がいいと思って」と自分なりに考えたようです。
にしても、日本国内でしょうに・・・


ディズニーランドで装着したウサギ耳とサングラス。
attachment1846.jpg 
下の子のぬいぐるみ(名前:ニコ)がつけています。
友達もいろんなのをつけてランド内を(ホテルの部屋でも)ウロウロしていたそうです。 

そして新しい仲間のジェームズ(右の青いの)
本当のキャラクターの名前は別にあるようですが、「顔が『ジェームズ』って感じ」だそうで、命名:ジェームズです。attachment1844.jpg
同じくお土産で買ったダルマ(ミニ)に挨拶しています。
写真加工は下の子です。

下の子は将来海外の日本語教師になりたいので、その願いを込めてダルマに片目を入れました。
数年後は無事に両目になればいいなぁ

ジェームズは私のパンダのぬいぐるみ(名前:ぴーちゃん)に抱っこされて嬉しそうです。
attachment1843.jpg
若干、微妙な顔にも見えるジェームズ。

私が間違えて「マイケル」って呼んだら怒られてしまいました。
(私にはマイケル顔に見えるんだけど・・・)



いろんな話が止まらない下の子ですが、話を聞く限りではかなり疲れきってるはずなので、寝てもらうことにしました。

今日はまだ起きてきません。さすがに今日は起こしませんけどね。






お花見

H28.4.24(日)

昨日、弘前公園にお花見に出かけました。

23日は満開でした(^^)


いつも追手門から入ります。
ここは門を入って振り返ったところ。
attachment1831.jpg
門好き(?)の人が熱心に写真を撮っていました。

入ると白・薄桃・桜・緑の4色がお出迎えです。(この時は空も青かった。となると5色か。)
attachment1840.jpg

朝早くは少し雲かかっていたので、雲が切れて青空になると意味もなくパチリ。
attachment1832.jpg

桜って、朱の橋と相性いいですよね。
attachment1839.jpg 

西濠にある桜のトンネル(両岸)
attachment1838.jpg
満開です(^^)
ここをお散歩したかったのですよ。

ゆっくり歩いて、たまにベンチに座って(写真を編集)、のんびりしました。

この桜を診ている樹医さんって、すごいです。
attachment1835.jpg
こんな老木でもバッチリ桜が咲いています。

胴咲きの桜もかわいい。
attachment1828.jpg 

ソメイヨシノは満開ですが、枝垂桜はまだつぼみがいっぱい。
attachment1841.jpg
その中で咲いていたもの。
赤が少し濃いですよね。好き。

でも、本当はタンポポも好き。
attachment1837.jpg

いつもは、桜とお城と朱の橋が撮れる良い場所ですが、今年はお城が後ろに下がっている(天守が曳家されています)ので、向こう側にあります。
attachment1834.jpg 
そんなにお城と桜にこだわっていないので、今年はこの写真でいいです(笑)
にしても、元の位置に戻るまで10年かー。長いなぁ。


2時間くらいいたかな。
楽しかった~


毎年桜の時期に1度は来ている弘前公園。
今年は連休前の満開なので、仕事の都合で来れないかと思いましたが、よかった!!



プロフィール

藤宮燈子

Author:藤宮燈子
高3男子と中3女子のハハです。
仕事より子育てに真剣です。が、私が真剣になると必ずミスるのは昔からの癖です。
ということで、何事も真面目にホドホドに、がんばっております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。