スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分と埋まってる車

H28.2.3(水)

節分ですねぇ

ちびっ子の頃は豆まき(豆(武器)は殻つき落花生)(鬼は私)(鬼は反撃もする)(サバイバル)をして、拾い集めてニコニコと仲良く食べていましたけど、今は特に何をすることもなく、テトラパックの大豆を夜ご飯のときに「後で食べてね~」と付けるだけです。

荒んだ・・・?

だって、豆をまくイベントに心躍らせるほど子供でもないし、平日だから恵方巻を作る時間もないし、だからといってスーパーに恵方巻を買いに行くのも業者に踊らされてる感がプンプンするから嫌だし、数年前まで恵方巻の概念すらなかったのでそもそもの信心がないのに願い事を心の中で唱えてもねぇ?

というとで、せめてものテトラパック入りの大豆でした。
テトラの大豆
これね。
昔、保育園児の頃に部屋にまいた落花生でもなく、節分の豆まきに使う本来の大豆を炒ってできた、ただの大豆。
いいのよ。これで。(私は大豆好きだし)



さて。

昨日は朝からノスノスと、シンシンと、フワフワと、サラサラと雪が降り積もりました。(擬音は個人的見解)
せっかく、寝坊しかけても慌てて雪かきをしてキレイにしたのに、学校と職場に行くころにはまた積もってる有様。
そして職場から戻るとすっかり埋まってるし。
埋まってるといっても20cmくらいですかね。
そんなわけで、今朝も寝坊しましたがちゃんとキレイにしました。

もう寝坊の時間でも間に合うなら、それでいいじゃないかと思い始めています・・・
それでも、うっかり油断してかなりしっかりと積もってしまったときはおべとんう作りに間に合わないから、もっと早く起きれるようにがんばりますけど。


そんなわけで、最近よく雪が降ります。
ここ数日は最高気温が氷点下なので、なかなか溶けませんでした。

私がいつも通勤途中に通るところにある車が、最近埋まっていまして。

雪国とはいえ、青森は最高気温が0℃以上になることもありますので、天気によっては溶けたりします。
溶けたりすることがある間は、まぁそんなに大変でもないのですが、雪は基本的に水なので、たまに大変なことになります。
溶ければいいってものでもなく、湿った雪が寒気で凍ると、高さはそんなでもないけど、実際にはすごい重かったりします。
屋根雪は下ろさないと家が潰れることがありますからね。

それが、1週間以上も放置されているようでしたので、「これからどうなるんだろう?」と注目していました。

で、今朝がこんな感じ。

埋まってる(笑)
attachment1806.jpg
これは子供だったら喜んで救出するレベルでしょう。


ちなみに、我が家から道路を挟んだ向かい側に小さい公園(空き地)があります。ご近所中で雪を盛っているので、今ではかなり高い山になっています。
子供達はソリで遊んでいるようです。(跡がついていた)
ミニスキーではどうなのかな。ちょっとわかんないけど。

我が家では家の前にちょっとしたスペースを花壇にしていますが、冬の間はそこに雪を盛っています。今では小山程度になっています。
昨日、家に帰ると、どっかの子供がその小山を制覇した跡がありました。

きっと向かいの公園の大きい山を制覇して、ついでにウチの小山も登ったんでしょう(笑)


気持ちが分かるだけに、イヤな気持ちにはならないわー。

もし見かけたら敷地内に入るのはダメって注意はするでしょうけどね。一応、大人なんで。



明日からはまた最高気温がプラスになるので、雪の積もり方はそんなでもないと思うので、特に早起きしなくても間に合いそう(^-^)
あの車も、早くご主人さま(男女問わず)に救出されるといいなぁ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮燈子

Author:藤宮燈子
高3男子と中3女子のハハです。
仕事より子育てに真剣です。が、私が真剣になると必ずミスるのは昔からの癖です。
ということで、何事も真面目にホドホドに、がんばっております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。