スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラミントン

H28.2.10(水)

今年のバレンタイン用のお菓子は、"ラミントン"です。(リンク先はウィキ)
lamington01.jpeg
※あくまでもイメージ

毎年下の子と一緒に何かしらを作るのですが、いつも「○○はどうかなぁ」「えー。もっとひねりたい。」「△△はー?」「まぁ、それでいいんじゃない?」ってな感じで決まります。
下の子は私の提案をアーダコーダ言うだけ。(のワリに注文が多い)

ですが、今年は張り切って「今年はラミントンにする!!」と宣言していました。
自分が行ったオーストラリアで美味しかったお菓子を、みんなにも食べてもらいたいんですって。


じゃ、レシピも検索よろしくね(^-^)とお願いをすると、何故かすごいちゃんとした(?)レシピを準備していました。

なぜよ。
なぜ素人の私達が作るのに、スポンジから気合を入れないといけないんだ?
相手は、私は子供(下の子と上の子)だけだし、下の子は友達のGIRLSじゃないか!!


スポンジなんて、売ってるのでいいじゃん!!自分で作るとすれば、作れるの!? →作れないので買う
いっそのこと、カステラとかパンとかでも代用できそうだね。 →プランBとしておく

アイシングは生クリームと粉砂糖、ココアパウダー、ゼラチンパウダーを混ぜてナンチャラ。バターを使うレシピまである。ココアと砂糖とバターだなんて、まるっきりチョコレートじゃん →プランBとしておく


下の子は、「すごい・・・どんどん簡単になっていった・・・」と驚いていました。

プランBはいざというときのためのものなので、当面使いません。
特に、中身がカステラとかパンだと、「ラミントン」っぽさが出ませんからね。
アイシングは、チョコレートを溶かすだけだとちょっと手間をかけていないので(笑)、レシピを参考にしつつ、作る予定です。


そして肝心のココナツですが、下の子の友達の1人が「ココナツは無理」ということでしたので、その子だけアーモンド仕様になります。(でもそれはラミントンじゃない)
他の子はココナツ。(ラミントン押し)



明日作るつもりで準備を整えていますので、明日は出来上がりの写真を載せれたらいいなー


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮燈子

Author:藤宮燈子
高3男子と中3女子のハハです。
仕事より子育てに真剣です。が、私が真剣になると必ずミスるのは昔からの癖です。
ということで、何事も真面目にホドホドに、がんばっております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。