スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じわじわ・・・?

H28.2.15(月)②

巷ではインフルエンザが流行っているとのこと。
新聞にも載っていました。

でも、市のHPにある、インフルエンザ情報(小中学校限定。教育委員会提供ですからね)(子供のことしか関心がない)では、下の子が通う学校はそんなに増えているわけでもない。
というわけで、特に気にしていませんでした。
職場ではマスクの人が増えていますが。そもそもマスクは嫌いですし。

すると、日中に別の課に行っていた上司が「下の○○課では、7人インフルエンザだって!!」と驚いていました。(そして早速マスク装着)
それを受けて、同僚が「そういえば、今朝は部長が朝から部屋(執務室)でダウン着てました」と。※インフルを7人出した課と部長の執務室はつながっています。
「それはヤバイ。もしかして悪寒がもう来てるのかも!?」

その部屋に入る人たちは一斉にマスクをつけ始めました。


うーん。
私は偉い人のところに行く用事もないので、そのままですけど。(そして今日はヒマなので、ダラダラと夢の話を書いていたわけですけどね)
そういえば、2週間くらい前に別の課に用事があって行ったとき、いつも話すおじさまが2人(5人中)ともインフルエンザということで休んではいましたが。
特に何事もなく過ぎました。よかった。

マスク、嫌いなんですよね。
息が苦しくなるのが一番イヤ。
しかも、ゴムで耳が痛痒くなるし。(皮膚が弱いです)
年に1回か2回、休日のすっぴん隠しにしかつけたことないです。(本来の意味を見失ってる)


出来ればこのまま平穏に過ぎてほしいものですが。


でも、子供(のうちどっちか)がインフルエンザになったら、重要案件があっても何日かは大っぴらに看護のために休めるので、それはちょっと期待しています。わお♪
っていう話を下の子にしたら、怒られました。
「インフルエンザは、すごいしんどいんだよ!?」(知ってます)

お母さんがインフルエンザになれば、しんどいのは置いといても、誰もご飯を作れないし、朝お弁当は作れないし、掃除も洗濯もできないし、二人で分担するのは大変じゃないか。
それよりか、お兄ちゃんかあなたがインフルエンザになった方が、遥かににいいじゃないか。お母さんは休めるし。
苦しくても、寝てるだけよ?回復期には元気で休めるし。
お兄ちゃんは予防接種したから望み薄だけどさ、ね? ←なにが「ね?」だか(^^;)

イヤ!!
1週間も休んだら、授業が結構進んでて、追いつくのが大変なんだから!!
(1日か2日なら大したことはないんですけどねえ)(経験則)


正当な理由ですっかり怒られてしまいましたが、大丈夫。たぶん、ならないわ。
若干、残念。(バチあたりな)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮燈子

Author:藤宮燈子
高3男子と中3女子のハハです。
仕事より子育てに真剣です。が、私が真剣になると必ずミスるのは昔からの癖です。
ということで、何事も真面目にホドホドに、がんばっております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。