スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シミュレーション

H28.2.29(月)

今日は閏日ですね。

しかも月曜日。
地味にダメージが来る感じ・・・今年度は1日多く働かないといけないだなんて・・・(^_^;)

ま、いいんだけどさ。(諦め)


先日、下の子が友達とカラオケに行くことになりました。
カラオケには何回か行ってるので、別に特別どうということはないのですが、そのときのこと。

「お母さん・・・カラオケに行きたいんだけど・・・」
「?ハイ。どうぞ?」
「あのさ・・・カラオケの予約さ・・・」
 ※"さ"というのは"ね"みたいに、特に意味もなくつけます。たぶん訛り。
「どうした?お母さんに予約して欲しいの?お金を出して欲しいの?なんだ?」
「いやー、お金はあるんだけどさ、予約も自分でするけど、予約のときに何て言えばいいのかなぁ?」

聞かれたのは予約の仕方でした(笑)


ということで、私が店員になってシミュレーションです。

「ハイ、○○です。」
「明日の○時に予約したいんですけど、空いてますか?」
「何名様になりますか?」
「お母さん・・4人で行きたいけど、もしかすると○○が来れるかもしれないんだけど」
「じゃ、『4人なんですが、もしかすると1人増えるかもしれません』って言えばいいよ」

シミュレーションやり直し

「ハイ、○○です。」
「明日の○時に予約したいんですけど、空いてますか?」
「何名様になりますか?」
「4人なんですが、もしかすると1人増えるかもしれません」
「かしこまりました。今お調べしますので少々お待ちくださいませ」

「大丈夫です。ドリンクはお付けになりますか?」
「あ・・お願いします」
「お名前をいただいてもよろしいですか?」
「○○です」
「○○さまですね。かしこまりました。それでは明日お待ちしております」
「『はい』って言えばいいの?」
「いいけど、『よろしくお願いします』でもいいよ」

シミュレーション復習

「ハイ、○○です。」
「明日の○時に予約したいんですけど、空いてますか?」
「何名様になりますか?」
「4人なんですが、もしかすると1人増えるかもしれません」
「かしこまりました。今お調べしますので少々お待ちくださいませ」

「大変申し訳ございません。そのお時間は満室となっておりました。3時半でしたら空いておりますけれども・・・」
「エーーーー!なんでー!!」
「空いてないかもしれないじゃないの。そのときには何時だったらいいのか考えておかないと」
「うー・・・3時半は・・・2時間歌って・・・ちょっと遅いなぁ。2時半までにする。」
「じゃ、この場合はなんて言う?」
「『じゃ、今回はいいです』」
「それでもいいんじゃない?」

それから2回くらい練習をして、ドキドキしながら電話をしていました。
かわいい(笑)

部屋は空いていたのでスムーズに予約できました。
多少違う聞き方をされたようですが、その内容は練習で考えていたことだったので、普通に受け答えができていました。

「もうカラオケの予約はバッチリ~♪」と自信がついたようです(笑)


いつもは予約なんかしないで直接行くので、なんでまた予約する気になったのかなぁと聞いてみました。

すると、クラスの男子の中で今カラオケが流行ってて(?)その日も行く子達が多かったようです。それで、事前に予約しないと自分たちが楽しめないんじゃないかと心配になったんだそうです。

他の子はそういう心配をしないのか気になるところですが、他の友達は特に気にせず、部屋が空いていなかったらそれなりに違うこと(プラプラ歩くとかたまり場でおしゃべりとか)をしても平気なんですって。
下の子はカラオケ気分のときには、カラオケがしたいので、「予約はドキドキするけど確実にカラオケができるなら、面倒だけど予約する」と言っていました。

お昼にラーメンを食べたい気分のときは確実にラーメンを食べないと気持ちが落ち着かないのと一緒ですかね?
その時に焼きそばしかないときの残念さと言ったら!
(ラーメンも焼きそばも好きだけど、そのときの気持ちじゃないと無理っていうか)



今回の経験でカラオケの予約はバッチリのようですが、まだ友達の家に電話をかけるときは何回か練習をしています。
確かに、誰が出るのか分からない家電は緊張するのも分かる気がする。

友達本人が出る・友達のお母さんが出る・相手が名乗る・相手が「もしもし」しか言わないの各バージョンで練習して、万全の体制で臨んだら、なんと友達のお父さんが出て焦ったりしています(笑)

かわいいわー。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮燈子

Author:藤宮燈子
高3男子と中3女子のハハです。
仕事より子育てに真剣です。が、私が真剣になると必ずミスるのは昔からの癖です。
ということで、何事も真面目にホドホドに、がんばっております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。